集中力を高めたまま仕事ができないか、考えています

私は日常、家でパソコンなどを使いながら、仕事を行なっています。
いわゆる在宅ワークで、上司も部下も同僚も不在の中で、1件1件と仕事をこなしていきます。
そのためだとは決して思いたくありませんが、集中力がすぐ切れるような気がします。この事態は放置するわけにはいきません。
今、30分したら一息つく、と小さな目標をたてていますが、大人のすることではないような気がします。
大体、いい大人が集中して仕事をしようというのもおかしな話ですが、そうは言っておれません。
さらに集中力を高めて、もっと良い仕事をしていきたいと思っています。
集中した(できた)結果、今の仕事ぶりよりもレベルも高く、量も多くこなし、自分でも納得いくように仕事をしていきたいと思っています。
1日の仕事量、1時間の仕事量と細かく決めてはいますが、もっと自分にとっても良い方向へ行くようにしていきたいところです。
世間の方はどうやって、仕事の質と量を高めてやっているのか、尋ねてみたいです。
今も集中しながら仕事をしておりますが、もっと良い仕事になるようにしていきたいと思っています。目のクマがあると体調不良に見えます

学業にお金をかける事について

おはようございます。まずはご覧いただきありがとうございます。
最近、私は学業について思った事があります。
どんなに偏差値が低い、高いと思っていても勉強はやる気次第でどうにかなると思うが
最近、ある話を聞いて私は思った。
なぜ、お金がある人の方が成績が優秀なのかということです。

まず、推測するには、塾や家庭教師などと言った通信教育などにお金をかける事は
確かにお金のある人の方が強いのかもしれない。
しかし、通信教育は当たり外れがあると言われているのも確かだと思います。
優秀な教師や、実績があることを事前にリサーチしている事もあると思うし、世の中は情報社会なのかと
思うことも色々考え去られていると思います。
しかし、それは誰でも出来ることであると私は思います。
いい高校、大学に行かせたい。塾講師だってかなりプレッシャーのかかる仕事だと思います。
でも、お金がなくて塾に行けない人もいます。
昔と比べて情報量はかなり膨大になっているし
僕も昔行っていた塾は結構良かった思います。私は一致団結する事、それが成績優秀の鍵であると思いました。http://www.jpjeunet-siteofficiel.com