集中力を高めたまま仕事ができないか、考えています

私は日常、家でパソコンなどを使いながら、仕事を行なっています。
いわゆる在宅ワークで、上司も部下も同僚も不在の中で、1件1件と仕事をこなしていきます。
そのためだとは決して思いたくありませんが、集中力がすぐ切れるような気がします。この事態は放置するわけにはいきません。
今、30分したら一息つく、と小さな目標をたてていますが、大人のすることではないような気がします。
大体、いい大人が集中して仕事をしようというのもおかしな話ですが、そうは言っておれません。
さらに集中力を高めて、もっと良い仕事をしていきたいと思っています。
集中した(できた)結果、今の仕事ぶりよりもレベルも高く、量も多くこなし、自分でも納得いくように仕事をしていきたいと思っています。
1日の仕事量、1時間の仕事量と細かく決めてはいますが、もっと自分にとっても良い方向へ行くようにしていきたいところです。
世間の方はどうやって、仕事の質と量を高めてやっているのか、尋ねてみたいです。
今も集中しながら仕事をしておりますが、もっと良い仕事になるようにしていきたいと思っています。目のクマがあると体調不良に見えます

学業にお金をかける事について

おはようございます。まずはご覧いただきありがとうございます。
最近、私は学業について思った事があります。
どんなに偏差値が低い、高いと思っていても勉強はやる気次第でどうにかなると思うが
最近、ある話を聞いて私は思った。
なぜ、お金がある人の方が成績が優秀なのかということです。

まず、推測するには、塾や家庭教師などと言った通信教育などにお金をかける事は
確かにお金のある人の方が強いのかもしれない。
しかし、通信教育は当たり外れがあると言われているのも確かだと思います。
優秀な教師や、実績があることを事前にリサーチしている事もあると思うし、世の中は情報社会なのかと
思うことも色々考え去られていると思います。
しかし、それは誰でも出来ることであると私は思います。
いい高校、大学に行かせたい。塾講師だってかなりプレッシャーのかかる仕事だと思います。
でも、お金がなくて塾に行けない人もいます。
昔と比べて情報量はかなり膨大になっているし
僕も昔行っていた塾は結構良かった思います。私は一致団結する事、それが成績優秀の鍵であると思いました。http://www.jpjeunet-siteofficiel.com

日本が負けてしまいました

今日は特に予定もなく自宅にいるので、ゆっくりとテレビを見ることが出来ています。
たまには何の予定も入れないのも良いですね。
毎日忙しくしていると自分がどんどん何かに追われていくような気がして、焦って過ごしてしまいます。
たまには何も考えずゆっくりと出来る日々が本当に幸せだ、と今とても感じています。
今テレビを見ていたのですが、ワールドベースボールクラシックの準決勝が終わりました。
私はほとんど野球を見ないのですが、やっぱり日本代表ということで日本を背負って頑張っている選手たちの奮闘ぶりを見ると、
例えそこまで興味がなくても、やっぱり力が入ってしまいますね。
今回は残念な結果にはなってしまいました。仕方のないこととはいえ、試合が終わった後に少しぼんやりしてしまいました。
とても素晴らしい試合だったので、今後は普段の野球の試合もちょっと見てみたいと思いました。
試合を見て、出場している選手の名前と顔が少し一致してきたので、少し野球に詳しくなれた気がします。メンズの悩みはコチラへ

一日の時間がもっと必要です

外に仕事に出ているわけでもなく、そこまでバタバタした毎日を過ごしているわけでもないのですが、一日24時間では足らない、と思うようになってしまいました。子供達も日中は学校に行ってるので、私は一人での時間が毎日約7時間あるのですが、毎日本当にあっという間に過ぎてしまいまい困っています。
もちろん、子供が学校から帰ってきた後はいつも何かと忙しくしていますが、子供達が寝る時間までのことなので、夜も最低2時間は旦那と二人でゆっくりする時間はあるのですが、毎日あっという間に私たちの寝る時間になってしまいます。この寝る時間というのが11時と早いのかもしれないですが、朝早くから仕事に出かける旦那はこのくらいの時間に寝ないと次の日が大変になるので、あまり夜更かしはできません。もしかするとただ単に私の時間の過ごし方がヘタなのかもしれないので、少し気をつけて様子をみて、毎日何をしているのか考えてみるのもいいかもしれないですね。ヒゲ脱毛すると朝が楽になります

大事なのは愛よりお金

結婚してから本当につくづく思い知らされるお金の現実。
「好きだけじゃどうにもならない事のが多い」確かにその通りだと思う。
子供ができ、貯金もゼロからのスタートで二人で頑張って行くと決めたのにも関わらず、旦那は母親に甘えっぱなし。
出産前に結婚式をあげるのにも関わらず、仕事を勝手に辞めてきてバイトで繋いでた日々。
休みに入れば朝からパチンコ。
生活費も勝手に使われ喧嘩の日々。
何回離婚してやろうかと思ったことか。
心を入れ替えるからと工場の仕事を始め、安定した収入があるのにも関わらずカードローンの借金。
ほんとになんでこんなに男はバカなんだろうか。
いや、私の旦那がバカなだけなんだろうきっと。
お金がないからと食費など節約して切り詰めてやってたのに、その間旦那はのうのうとパチンコ三昧。
こっちの頑張りは無に等しい。
どうしてお金の有り難みがわからないのだろう。
カードローン返済のお金が浮けば美味しいご飯だって、好きな服だって買えるのに。
二人目が出来ても繰り返す同じ過ち。
収入がよくない仕事なら今頃離婚してたよ。ヒゲ脱毛は、神戸に行くと安い料金で受けられます

35歳からの女性ホルモン

女性ホルモンが少なくなったかもしれないと、思い始めたのは今から半年前、37歳のある日。
生理が軽くなって楽になった、と喜んでいました。
もともと生理になると貧血、出血、吐き気に襲われていましたが、出血量ががくんと減り、貧血、吐き気がなくなったのを喜んでいました。
が、しかし、数日してからどこでも眠れた私が、寝る時間になっても眠るない。
布団に入っても3,4時間は当たり前のように眠れない、という風になってしまいました。
病院にいっても、睡眠薬を処方されますが根本的な解決になっていません。
婦人科ではホルモンバランスが崩れているわけではないといわれ、
一体全体今自分の身体に何が起きているのかわからず、
いわゆる原因不明の症状にただただ悲しくなる時期が1年ほど続いたある日、
女性ホルモンバランスが崩れやすくなるのは、35歳をすぎてから。
プラセンタが女性ホルモンバランスをもともとの状態に戻してくれるという記事をみて、お試しセットを購入しました。すると、あっという間に生理の辛い症状は戻りましたが、寝つきがよくなり睡眠薬いらずとなりました。目や周りの人に見えない症状って本当に辛いですが、私にとってはプラセンタに助けていただきました。
まだまだ女性ホルモンについては未知で気になりますが、同じ世代の方で悩んでいる人がいたら教えてあげたいです。www.thames-search.com

今日は地域の夏まつり

お祭りはすぐそこの公園でやっているので、家の中にいても朝から子どもたちの声がよく聞こえてきます。
うきうき、わくわく、楽しそうです。
自分の子供の頃を思い出します。

昔は土曜日に前夜祭、日曜日に本祭で、大人がかつぐ御神輿もあって、街のあちこちにテントがはられ、お酒がふるまわれていたものでした。
最近では日曜日1日だけの開催になり、こども神輿が笛の音に合わせて練り歩くだけで、大人がはしゃぐ声は聞こえてこなくなりました。
夕方からはじまる盆踊りは音量がだいぶ控えめになり、踊る人の輪もずいぶん小さくなってしまいました。
一抹の寂しさを感じつつ、お祭りの模擬店で買ってきた焼き鳥をおつまみにビールを飲みながらノスタルジーにひたっています。

寂しくなったとはいえ、はっぴを着て御神輿をひく子も浴衣を着て盆踊りを踊る子もいることが微笑ましいです。

今日の子どもたちが大人になった時に、このノスタルジーを共感してもらえたらいいなぁと思います。